マンガ・アニメーション科 ブログ(マンガ(漫画)・アニメ 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 マンガ・アニメ業界のプロをめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ CG・アニメラボ マンガ・アニメーション科blog

マンガ・アニメーション科blog

2017年01月20日 宮地昌幸さんの特別講義が行われました。

12月16日(金)にアニメーション監督の宮地昌幸さんによる
特別講義が2年生対象にて行われました。

宮地さんは『千と千尋の神隠し』(監督助手)にも携わった
スタジオジブリ出身者でもあります。ご自身の監督作品では、
劇場アニメ『伏 鉄砲娘の捕物帳』『亡念のザムド』があり、
多くのテレビアニメ作品の絵コンテ・演出を手掛けるなどの
活躍をされている方です。

初めに、宮地さんから絵コンテとは何か、絵コンテの読み方や
書き方の説明がありました。
アニメを専攻している学生にとっても、キャラクターデザインや
マンガを専攻している学生にとっても為になるお話でした。

今回は事前に学生へ課題を出し、絵コンテの台詞と演出を
書いてもらいました。
その中で宮地さんが気になった絵コンテをいくつか選び、全体で
講評して下さいました。

講義に参加した学生からは以下のような感想が寄せられています。

DSC_0957


・演出や絵コンテについて日常的に考える機会がないので、
今回の講演を聞いて凄く勉強になりました。他の方の絵コンテを
見て、同じ絵なのにここまで考え方が違うものなのかと驚きました。

・絵コンテ・演出とは何かについては、とても貴重な内容でした。
映画や小説を観たり読んだりすることはありますが、作り手の
視点で観ることはあまりありませんでした。今回のお話を聞いて、
これからは意識して観ようと思いました。

・コンテの読み方など、今後業界に入る上でとても為になるお話を
聞けて良かったです。
他の学生のコンテを見ながらの講評は、自分では思い浮かばない
ような発想や演出ばかりで良い刺激になりました。
全部見たかったです…!

今回講義をしてくださった宮地監督、本当にありがとうございました。


n-04663750 at 15:43 | この記事のURL | |

2017年01月12日 LINEクリエイターズスタンプ配信!

みなさま新年あけましておめでとうございます


今年もよろしくお願いいたします

さて、年明けからおめでたい発表です

キャラクターデザインコース2年生のてるさんが、LINEクリエイターズスタンプの新作を発表しました

みなさまぜひDLしてくださいね


「わんにゃんころもち」


今年もさっそく卒業展示会に向けて、卒業制作・終了制作の真っ最中です。
みなさまに見てもらうために、誠心誠意励んでおりますので、ぜひお楽しみに


では、今回はここまで
それではまた次回まで



日本工学院に興味がわいたら、オープンキャンパスへ!

n-04663750 at 12:37 | この記事のURL | |

2016年12月22日 明日から冬休みです!

こんにちは

寒い日が続きますが、皆さま風邪などは召されずにお過ごしでしょうか

日本工学院は、今日で年内の授業が終了しました
作品制作、終了制作などなど。学生達も年内の課題を滞りなく進めて、晴れ晴れとした気持ちで終了を迎えていました。

…迎えていました(願望



さて

今日は授業終了後に、年内使って来た教室を年明けからも気持ちよく使えるように、学生みんなで教室の大掃除を行いました

IMG_3513

年内に残すのは課題だけにしましょうということで(暴露


クリスマスや年末年始を楽しく過ごしつつ、1月からの制作に精を出せるように、みんなゆっくり休んで来てくださいませ

このブログもしばしのお別れとなりますが、また年明けからバリバリと学生の生活・イベントをお届けして行きますので、皆さま来年もどうぞ、よろしくお願いします


それでは、良いお年を

n-04663750 at 19:12 | この記事のURL | |

2016年12月16日 授業の様子をお届けします! その7

こんにちは

今回は、4年制1年生の「デジタル基礎」の授業の様子をお届けします

IMG_3474


…なんで立って描いてるんだ と思ったあなたはするどい
説明しますと、1年生もそろそろ今年度の授業が佳境に入って参りました
紅華祭のイラストコンテストも乗り切った1年生達ですが、1年通して学んできたデジタルの基礎は、どこまで身について来たものでしょうか?

またそろそろそれを試す良い機会ということで、11月頭からの課題として、【年賀状】のイラスト制作をしました
IMG_3473



併せて


課題は、作成するだけではなく今後に活用するためのものでもあります
この様子は、全員で全員の完成品を見て、品評・意見交換をしている場面です。

それぞれの狙いがあって描かれたイラストですが、見る人にはちゃんと狙い通りのものが伝わるのか?
それをみんなで意見を言い合いながら、成功・失敗を理解することで、それぞれ自分の中で次の制作への課題を認識してもらうのです

IMG_3472
IMG_3475


こういった取り組みができるのも、学校・クラスならではの利点ですね
みんな楽しそうにイラストを見たり、話し合ったりして、冬休み前のちょっとしたレクリエーションにもなりました




今回は以上です

それでは、また次回までごきげんよう




日本工学院に興味がわいたら、オープンキャンパスへ!

n-04663750 at 18:9 | この記事のURL | |

2016年12月02日 警察署で表彰式

秋の交通安全週間運動と連動をした交通安全啓蒙の
ポスターとマンガを制作しました。
この試みはなんと警視庁で初めての試みだそうです。

さらに!! この交通安全啓蒙についての活動が評価され、
今回蒲田警察署より「交通安全功労者」として
表彰されることになりました。

表彰式当日は工学院の学生一同緊張の中
厳かに(参加者談)進行しました。
今回の「秋の交通安全週間」の交通安全功労者は
学生8名以外にも50名ほどの方々が受賞されました。
表彰02


蒲田警察署長から直接感謝状を手渡しされ緊張する一同。


頂いた感謝状を持って記念撮影
集合03


立派なメダルと感謝状を頂きました。
メダル

制作したマンガは秋の交通安全週間中に
大田区限定で配布されたそうです。

n-04663750 at 12:22 | この記事のURL | |