マンガ・アニメーション科 ブログ 個別記事(マンガ(漫画)・アニメ 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



蒲田 八王子 2年制 マンガ・アニメ業界のプロをめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ CG・アニメラボ マンガ・アニメーション科blog

授業の様子をお届けします!2017 その2

2017年07月03日 授業の様子をお届けします!2017 その2

みなさまこんにちは

今回は、マンガコースの授業の様子をお届けいたします

マンガコースでは通常、マンガを描くための作画の授業、プロット・ストーリーの授業、ネーム制作の授業など、基本的なマンガ技術に関わる授業をしています。
基礎はとても大切なことなので、反復して反復して覚えて行きますが、それ以外にもプロになるにあたって大切なスキルがあります。

それが、「コミュニケーション」ひいては【ディスカッション能力】です。

マンガの根幹となるアイデア・ストーリーを考えるのはもちろん自分個人の頭ですが、それを完成させる前に他の人に見せてブラッシュアップできるかどうか。それが作品のクオリティに大きく関わってきます

今回の授業では、「作成中の自分のプロットをクラスメイトに見せ、お互いに意見交換をする」というミーティングを行いました


…とはいえ、いきなりじゃあ始め! と言われてもできる人とそうでない人もいると思うので、まず最初にアイスブレイクのための「コンセンサスゲーム」をやりました

IMG_4314
IMG_4315

「コンセンサスゲーム」とは、何人かのグループを組み、一つの課題に対しての回答を一つ、みんなで話し合って決めて発表する、というものです。

グループ内で発言すること、相手を説得すること、相手の意見を聞くこと、全て必要なこのゲームは、必然的にディスカッションで重要なスキルのウォームアップをすることができます。
なかなか盛り上がりを見せ、だいぶ緊張と不安もほぐれた様で安心しました



さてその後、本題のプロットミーティングに突入
みんな思い思いの相手に話しに行ったり、共通のテーマ・ジャンルに向けて作品を作っている仲間を集めたりして、中々の盛り上がりを見せました

IMG_4318
IMG_4319
IMG_4320

このミーティングを元に、これからの制作の励みと弾みにしてもらえたらなと思います



それでは、今回はここまで
また次回までごきげんよう


日本工学院に興味がわいたら、オープンキャンパスへ!

n-04663750 at 12:55 | この記事のURL | |